シンプルな線画 オシャレな手書き感

【挿絵多めのチラシデザイン】お客さんに伝えたい情報盛り沢山!分かりやすく興味をひける広告を作って欲しい!というご依頼

アバター
WRITER
 
インディバって何?の広告画像
スポンサードリンク


スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

タイトル長くてすみません!

イラストレーターをしている十時です。

イラストや写真にはパッと見て感覚的に情報を伝える力があります。
日頃、何気なく目にする広告やポスター、雑誌などに目を引くイラストがあるとついつい見てしまいませんか?
私は職業柄いろんな人のイラストを見るのが好きで若い頃は外国人の描くイラストが好きで、ニッチな絵本屋さんで中古絵本などを購入して作品集のようにコレクションしていました。

最近では浮世絵にはまってよくinstagramでチェックしています。
あと子供達に読ませる絵本もイラストで選ぶことが多かったり、お菓子もパッケージで選んだり(いわゆるパケ買い)します。

大好きなBECKも、若かりし時にタワーレコードでモップ犬のジャケットと裏面のイラストに惹かれて視聴したのがきっかけでした。

裏面のイラスト

BECKのODELAY盤の裏面
しかもBECK本人の声、音楽、顔、ファッションの虜になっただけではなくBECK本人が絵を描く人だとわかったことで更にファンになって今に至ります。

私自身、魅力的なイラストを描けているか、自問自答の日々です。
が、とにかくオーダーをご依頼していただいた時に、いい線が描けるように毎日時間が空いた時に描くようにしてinstagramに投稿したりします。

オリンピック選手が日々努力して訓練練習して本番でベストをつくすのと同じだな、と常々思います。

また、イラストレーターをしていると、たまにデザインも含めてお願いできないか、といったオーダー案件やご相談も多いので自然に身の回りに溢れる広告のレイアウトやデザインまで勉強としてジロジロみたり参考になるものは写真に残したり、ファイリングしてストックしています。

さてさて前置きも長くなりましたが、ということで今回は挿絵を沢山使う広告制作をしましたので可能な限りでお伝えできればと思い記事にしました。

どんなご要望なのか、どんな流れで仕上げるのか、見積もりは?出来栄えは?お客様感想は?といった内容です。

広告制作過程といっても、もちろんここでは私、十時の場合での紹介なのでそこは悪しからずご了承ください。

挿絵多めのチラシデザイン制作、見積もりから納期まで

その前に。。素朴な疑問、というかよく聞かれる質問。

そもそもイラストレーターに広告制作含めてお願い出来るのか?

そもそもイラストレーターでも広告を作れるのか?→はい作れます、挿絵多めのデザインならば

イラストレーターとしてお仕事をされていらっしゃる方はほんとに大勢いらっしゃるので一概には言えませんが、私の場合に限って端的に言うと

はい、挿絵多めの広告デザインならお請けしています。

改めて経歴紹介

但しオーダーする側からしたら実績がある人にお願いしたいですよね?

餅は餅屋ってね。

なのでこの機会に改めて私の経歴紹介を軽くさせていただきます。

過去通算3年ほど、正社員として販促物デザイン担当をしていた時代があります。
その時はチラシ広告やリーフレット、ポスター、POP、パッケージ、カタログを作っていました。

また、1年ほどのぼり旗のデザイン事務所に入り(パート勤務ですが)デザイン制作担当をしていました。

なので、フリーになってからもその経験を活かすべく挿絵メインの広告であればお受けしています。

リーフレットやパンフレットの過去実績もそれぞれ受注実績としてこのHP内にも掲載しています。

直近では2020年の受注実績である保育園のパンフレットや地域のリーフレット(今現在コロナ渦のため配布出来ていない現状ですが)などがそうです。

社長賞と金一封

正社員で販促物制作担当をしていた頃、上司からその会社の商品であるリップクリームのA4チラシをリニューアルするようにと指示され作りなおしたところ、そのリップクリームの売り上げが一気に数倍(正直どれくらいか覚えていない (_ _).。o )になった!と社長自らお声をかけていただき表彰され金一封をいただいた経験が自慢です。

その広告を勝手にこの場でお披露目するのはタブーでしょうから簡単にどんな変化かを説明します。

【リニューアル前デザイン】

商品であるリップクリームがどれだけ成分にこだわった優れものか、といった情報が満載だったのですが、ターゲットは主に女性。

なので私は、ここは視覚的に訴える画像かイラストが必須だと思いました。

【リニューアル後デザイン】

ぷっくり唇の赤ちゃんをイメージ画像としてa4の中にどーんと掲載。

キャッチコピーも考えて挿れたんですが、どんなコピーかは忘れてしまいました。

もちろん情報も必要なので情報は下の方に小さめのフォントでまとめました。

このチラシの効果は、赤ちゃんのツヤツヤぷっくり唇が全てを物語っていて、

  • このリップクリームを使うときっとこういうツヤツヤぷっくりになる!という成功イメージ
  • 赤ちゃんでも使える安心成分配合で作られた高品質だというものが直感的に分かる

というところです。

魅力的なイメージ画像やイラストって本当に驚く効果がありますね。

では本題に戻ります。

過去に挿絵をオーダーいただいたクライアント様

今回の御依頼主様は北海道でエステを経営されて自ら施術もされている大井様です。

HPはこちらから↓

エステBONNIEロゴ

素敵な雰囲気な上、大井様の真摯でお客様に寄り添った丁寧な説明が随所に記載されていて信頼のあるHPです。

実は2年ほど前にHPに掲載するイラストも描かせていただいています↓

エステBONNIEのHPの挿絵画像

当時のオーダー挿絵のご要望としては

穏やかで温かく心地よい場所になればと思い、 そのイメージを伝える手段として、イラストの力も借りたい。
ブライダルエステ・ダイエット・健康・美容・これからマタニティエステも取り入れる予定 。

健康目的の方が一番多いですし美容だけでなく健康の大切さが伝わるような方に来ていただきたい  どのような世代も どのような体形でも 女性が笑顔で活き活きとしていて 美しく逞しく人生を生き抜く 女性が元気だと世の中が元気になると思っているので そんなイメージの女性たちを描いて頂きたいです。

大井様

とのご依頼でした。

初めてのオーダーとしていただいたので好みのタッチや参考イラストなどをお伺いしてご希望イメージに近づけて描かせていただきました。

色々と好みを出していただいた時に私も大好きなターシャテューダが共通点だったのを覚えています。

好みがはっきりとされていたので簡単ではありませんでしたが、今回2度目のオーダーをいただいた時は飛び上がるほど嬉しかったです。

 

ご要望を伺う

今回は新たなご依頼として、

今まで自分で広告を作っていたのですが、今回、お客様に伝えたい情報が盛り沢山!とにかく情報量が多くなりすぎてしまい、知り過ぎているからこそ、まとめるのが難しいです。イラストの力をかりてとにかくお客様に商品に興味を持っていただきたい!

大井様

とのことで、挿絵を含めての広告制作のご依頼をいただきました。

見積もりをするにあたり、ご要望の詳細も確認していきました。まとめてみます。

その他ご要望、目的まとめ

 

  • 2つ折りA4 仕上がり3分の1サイズ
  • A4横片面を使い、インディバ®ってな~に?というタイトルで、発信したい
  • 沢山の情報(HP内には既に掲載)があり、それを1枚の広告にまとめるのが難しい
  • 初めてのお客様にでも分かりやすく、まずは興味を持っていただきたい

ふむふむ、既にHPには今回の主役、インディバ®︎という施術機器についての詳細は記載がありました。

確かにとても魅力満載な施術だと理解できる情報です。

ただ、これはインディバ®︎に興味がある方向けの情報量です。今回は初めてのお客様でも、へえ、なんだかやってみたいなと興味を持ってもらえるためのツールとなればと思います

大井様

なるほど!

お見積もりと打ち合わせ(ヒアリング)

広告チラシ一枚を作るにしても、工程は多く、どんなチラシを作るのか、チラシのターゲットと目的を整理したり、チラシに必要な文章やキャッチコピーや画像データを用意したりと前段階が必要です。
なのでどの段階からオーダーするかにより金額も大きく変わりますのでそこを確認の上、

  • 構成・デザイン制作・イラスト制作(修正回数限定なし 点数限定なし)
  • デザイン制作・イラスト制作(修正回数限定なし 点数限定なし)
  • デザイン制作・イラスト制作(修正2回まで イラスト3点まで)
  • デザイン制作・イラスト制作(修正1回まで イラストは描く内容により金額見積もり)

という選択肢を作りご予算をお伺いした上でお見積もりを提案しました。

構成はキャッチコピーや文言などです。

下に行くほどお安くなります。

今回は一番上の構成を含めての修正回数、イラスト点数制限なしのご依頼となりました。

打ち合わせ

今回はfacetimeで実際に施術機器を見せていただき具体的な施術方法やさらなる深い情報を伺いました。

ここで大変重要だとわかったのは大井様のインディバ®︎に対する熱い想いです。

顔を見合わせての打ち合わせは色々と説明していただくことで詳細が理解しやすく、この施術機器、インディバ®︎を相棒のような存在とおっしゃったのが印象的でした。

それと大井様、凄く美人さん!!肌もプルプルつるんとしていてシワがない。。説得力がある上に信頼と人気があるエステサロンだとひと目で判ってしまいました^ ^

ラフ提出→情報修正、追加、挿絵修正、挿絵追加etc…

北海道(大井様)と福岡(私)、オンラインで直接打ち合わせができるようになったのは便利です!!

大井様との打ち合わせで感じたインディバ®︎への熱い想いを描くには、と勘案の末、施術方法はイラストで直感的にお客様にわかりやすく、インディバ®︎は相棒としてキャラクター化するのがいいのでは、と思い、ラフイラストを描いていきます。

そして観音開きで仕上げA4とのことで、情報は6つの項目に分けて整理したらレイアウトがすっきりするかな、とまとめていきます。

文字もなんだかんだ手書きが早いのでざっとまとめていきました。

広告チラシのラフ画像

 

まずはイメージを掴んでいただきやすいように手書きでざっと。バランスも確認。

これを提出後、大井様にはほぼイメージが明確化いただけたようで、

素敵〜!構成や要点もまとまっていて読みやすいですね^^イメージ通りです!さすがですヽ(^o^)丿手書き文字をそのまま活かしたい!

大井様

というとても嬉しいお言葉をいただきひとまず安堵しました。

ラフイメージはたたき台となるのでとにもかくにも大変重要です。

イラストももう少しこういうイラストも欲しい、という明確な要望も出てきます。

ここがご要望イメージと違う場合はまた別の案を提案できます。今回は修正回数制限なしのご契約でしたので、もし別の案を出す場合でも追加料金はかかりませんが、修正回数に制限がある契約である場合は追加料金が発生してきます。

なので初めてで不安だ、という方やこだわりが強い方は、気兼ねなくどんどんご要望を出していただけるので”修正回数制限なし“の契約をお勧めします。もちろん逆も然りで、ほぼお任せでいいわ、という方は制限回数を設けた比較的安いプランがお勧めです。

ちなみにこのラフ提出後のやりとりはメールだけでも大丈夫です。

が、場合によっては直接電話でお話を聞いた方がニュアンスとかが伝わるし、お互いのイメージをより近づけることが出来るので電話をさせていただくことも出てきます。

ちなみに私はメールなどの文字だけでやりとりするよりも、直でお話しを聞く方がすんなりイメージ出来やすい質。

なので結構すぐ電話してしまうところがあり ^ – ^ 大井様とも何度もお電話でやりとりさせていただいたと思います。

修正や追加したいイラストなどをどんどんご要望をあげていただき進めていきました。

仕上げ

出来上がったのはこちらの広告です。

真ん中のイラストは施術イメージがわかるように

見開きで読みやすいように情報レイアウト、難しい内容やイメージが必要なところには挿絵をいれお客様に読んでいただきやすくなっていると思います。

HPにも添付したいとのことで、現在BONNIE様のHP上でもご覧いただけようになっています。

インディバって何?の広告画像

大井様にはお忙しい中限られた細切れ時間を割いていただき、尚且ついつも快く御対応をいただいて本当に感謝でした。

感想をいただきました

最後に大井様の感想です。

「お客様目線のアイディアが欲しかったので、広告内容から依頼させて頂きとても良かったです。
  ついつい、伝えたいことだらけになるので要約できたと思います。」

 

以上、同じように広告制作でイラストをふんだんに使いたいと思われている方がいらっしゃればいつでもお気軽にお問い合わせいただければと思います。

ご相談、お見積もりは無料です。

では読んでいただき誠にありがとうございました!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
スポンサーリンク




スポンサーリンク




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です